100年メダカ~第二章~


めだかの館 館主がお送りする日記です。
by 100nenmedaka
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
引っ越し先
at 2015-10-01 17:03
ブログ
at 2015-09-28 17:04
来客中
at 2015-09-27 17:15
まだ終わらぬ品評会
at 2015-09-25 17:21
全国から続々と
at 2015-09-15 17:53
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

1日30時間

メダカと出会ってから、メダカの習性を知り面白さに触れた。
それから13、14年。変則的な生活に慣れて朝、昼、晩がなくなった。
ざっと簡単に一日の流れを。

0時~2時 起床
朝食までメダカ選別。

朝食、朝寝1時間。
その後昼食までメダカの世話。

昼食後、1時間昼寝。
その後夕食までひたすらメダカの世話。

なんと1日が短いだろう。
夕食後8時ころにはバタンキュー。
良く飲んでいたお酒もめっきり少なくなりシラフでも寝てしまう。
1日が30時間あればもっと楽しくなるだろう。

メダカをやってみてこんな面白い世界が世の中にあったとは・・・
趣味というものは長くても10年周期で飽きていくものだ。
私にとってメダカは仕事でもあるが、趣味でもある。
ここまでやってきて飽きるか?とんでもない。ますますのめり込んでいく。
毎日新種交配、選別、なにか新しいメダカにチャレンジしている。
そして数年前からやってきた交配のF2、F3。そのチェックを深夜毎日20種類~30種類やっている。
いつ新種メダカに出会えるかもしれない。この緊張感が深夜に目を覚まさせる。
目を覚まさせるには前の日に30種類~40種類の選別メダカを用意する。
睡眠中、そのメダカが頭をよぎる。
勝手に新種メダカを想像させる。
夢の中に新種メダカが出てくる。
寝てなんていられない。
家族が寝る頃には、私は毎日起きてメダカ診察室へ。


大好きなあいだみつをさんの言葉
「趣味をしごとにすれば働かなくてすむ」



まさにその世界なのだろうか。
明日も書きます!


今朝撮りの新種メダカ「ブラックスワローメダカ」
f0224002_173469.jpg


間もなく発売!
f0224002_1734666.jpg

f0224002_1734570.jpg

f0224002_1734538.jpg

f0224002_173445.jpg

[PR]

by 100nenmedaka | 2015-08-19 16:49
<< G・H・W・SW 季節の変わり目 >>