人気ブログランキング |

100年メダカ~第二章~


めだかの館 館主がお送りする日記です。
by 100nenmedaka
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
引っ越し先
at 2015-10-01 17:03
ブログ
at 2015-09-28 17:04
来客中
at 2015-09-27 17:15
まだ終わらぬ品評会
at 2015-09-25 17:21
全国から続々と
at 2015-09-15 17:53
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

メダカ屋

メダカ屋さん。なんと優しい温かみのある響きであろう。
さて、私のメダカ村はどうであろう。ここ数年段々と愛想の悪いメダカ屋になってしまった
。メダカ屋スタート時はメダカ村の中庭、緑に囲まれた中でメダカを販売していました。
毎日、色々な方が訪れメダカ話に花が咲き楽しい雰囲気でした。
やがて村長、メダカ交配に目覚めメダカ小屋で過ごす時間が長くなりました。
インターネット通信販売をスタートしてからは店頭でのお客様との会話がだんだんと少なくなり、愛想が悪くなってく自分を見ていました。
その後、手が回らなくなりスタッフが一人、二人と。しかし、そのスタッフもメダカの管理、通販に手を取られ忙しさのせいにして店頭販売を段々減らしていきました。
現在のメダカ村は、メダカ屋には値しない。
昨年、店を拡張し新しいメダカ屋をと思いスタートしたが資金難に合い全ての計画がストップ。
拡張した場所は単なる物置と駐車場になってしまい何の打つ手も無くなった。
先月の事、有る人との会話から新提案が。
やっと気付いた。昔のメダカ屋に戻せばいいのではないか。
メダカ村でメダカ販売すればいいのではないか。
展示場あり。トイレあり。休憩所あり。その雰囲気でいいのではないか。
現在、日本メダカ協会の全国展が行われている会場である。
会場全体でメダカ販売をするだけで良いのではないか。思いついたら即実行が村長とメダカ村の番頭である。現在20年ぶりの店内大改造。
盆栽、水連鉢、フェンス、旧展示場を撤去。メダカ屋らしい雰囲気づくりに桜と雑木を園内に。
木陰と水連鉢でメダカと訪れたお客様に優しい雰囲気を・・・
夢は膨らむばかり。来年の4月に新メダカ村オープンを計画。
日本メダカ協会全国展は新しい雰囲気の中で。メダカ村スタッフも新たな気持ちで。
f0224002_17191434.jpg


by 100nenmedaka | 2010-12-03 17:09
<< 今年は違う 生活のリズム >>