「ほっ」と。キャンペーン

100年メダカ~第二章~


めだかの館 館主がお送りする日記です。
by 100nenmedaka
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
人気ジャンル
ブログパーツ
最新の記事
引っ越し先
at 2015-10-01 17:03
ブログ
at 2015-09-28 17:04
来客中
at 2015-09-27 17:15
まだ終わらぬ品評会
at 2015-09-25 17:21
全国から続々と
at 2015-09-15 17:53
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2014年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧


品評会

いよいよ第六回秋季日本メダカ品評会。
毎回すばらしいメダカが出品され、メダカ文化が確実に広がっていることを感じる。
この秋も新種が登場するのではなかろうか。
特にヒレ変化は楽しみだ。

さて、今回のメダカ品評会。
協会として春秋合わせ12回目。
協会前に、館主催を含めると第15回大会となる。
改良メダカの歴史は、たかが10年。身近なお客様に、「品評会だしてくださいねぇ!」と、声をかけると、ほとんどの方が、「私なんか新米ですから」「とても出すようなメダカなんか」と言われ、出品を拒む。

あえて私は言う。
あなたのレベルでメダカを見ないでください。
出品されたメダカを審査員となった人が審査するのです。
出品してあなたのメダカが入賞しなかった。
同じ席に入賞したメダカが偶然あったとする。
見比べてください。
何かが違うのです。
その体験をしないと、レベルアップには繋がりません。
入賞目的で出品するのであれば違いますが、まずは登竜門をたたいてください。
全国から、約300のメダカが集まる品評会です。
あなたの出品、ぜひよろしくお願いします。
出品するには、協会への入会が必要です。
協会も着々と伸びています。将来的には、東京での開催を視野に入れて活動しています。
協会への入会、そして品評会へのチャレンジ、皆様にどうぞよろしくお願いします。
[PR]

by 100nenmedaka | 2014-09-16 18:00