100年メダカ~第二章~


めだかの館 館主がお送りする日記です。
by 100nenmedaka
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
人気ジャンル
ブログパーツ
最新の記事
引っ越し先
at 2015-10-01 17:03
ブログ
at 2015-09-28 17:04
来客中
at 2015-09-27 17:15
まだ終わらぬ品評会
at 2015-09-25 17:21
全国から続々と
at 2015-09-15 17:53
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2010年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧


メダカ甲子園2

全国から各地の代表メダカが続々品評会会場へ。
写真撮りを終え、出番を待つ。いよいよ明日受付最終日。

賞の事は考えずに我が家のメダカ自慢大会!軽く遊ぶ気分で参加を宜しくお願いします。

実は私も一度は参加してみたいと思っています。
もし出せる分野が有るとすれば、審査外である「参考出品」。
本音をいってみると、紹介したいメダカが沢山あります。
過去において出品はした事が無い。
メダカ村の珍メダカを全国に紹介したい。
「参考出品」・・・もっといい名前ないかなぁ・・・

秋の品評会にはこういう部門があっても、と思います。
明日よりボランティアスタッフが数名メダカ村に。
会期中、会期前後(特に前後)はメダカ村大忙し。
なんでも結構です。スタッフ募集。
あくまでもボランティアです。
仲間を作るには、早く人と人が触れ合うには、「見学」よりも「参加」です。
同じ事に向け共同作業。
私は薦めたい。

待ってまーす!!ボランティア!!
[PR]

by 100nenmedaka | 2010-04-28 17:28

メダカ甲子園

いよいよ始まりました、メダカ品評会。
全国より続々とメダカ村へ。
ふと思う。メダカ協会が始まる前の全国展について。
面白くスタートした。
協会が発足し、各地域に支部ができました。
支部展において出展の練習。全国展には出せないが、支部展なら出せる。
シブシブ(笑)出して、出品の体験をする。
これが予選である。

そして全国展への道のり。
九州のドン「風来坊氏」いわく
「メダカ品評会は甲子園と一緒だ!」
春と秋、ほぼ甲子園と同じ。
地区大会の自信を持ったメダカを全国大会へ。
風来坊監督による厳しき指導により九州支部からも全員の出品が予想される。

面白いじゃありませんか。
メダカ甲子園。響きも良い。メダカ甲子園。
この度の品評会、受け入れ態勢OK!!
全国からの出品をお待ちしております。
[PR]

by 100nenmedaka | 2010-04-27 17:31

品評会いよいよスタート

三十年に一度といわれている異常気象の中、寒暖の差が厳しい中での品評会開催。
預かったメダカの管理が非常に心配である。
例年よりも水量の多い大きな水槽、約250水槽を本日清掃。
大磯砂も500キロを一週間前に水中へ。
品評会までにバクテリア繁殖中。
いよいよ明日より品評会出品メダカがメダカ村へ。

25日、受け付け開始。
29日、受け付け終了。
その間に全メダカを写真撮影。

今年はどんなメダカが・・・?
非常に楽しみである。
今年のスーパーメダカは…?

四国からとんでもないメダカ到着予定。
実物は見てきました。写真もあります。
メダカマニアの度肝を抜くであろう。
無事の到着を待つ。

明日より品評会終了2日後の5月6日まで館の営業自由がきかない。
そこだけが心配だ。
そんなことはどうでもいい。
預かったメダカを異常気象の中品評会終了まで健康でそして出品者の皆様にお返しするまで。
館スタッフ一同、全力投球!
準備期間が一番大切。
いつものワンパターンではあるが、ボランティアボランティア。
なんでもボランティア。
我こそはと思わん方、どうぞ宜しくお願いします。

品評会始ってしまえば、後は全国のメダカ仲間との出会い。
私の一番の楽しみは人との出会い。
今年はどんな人と出逢えるのだろう。

長い間サボったブログではあるが、書きたいことは山積み。
品評会にむけできるだけ更新します。
[PR]

by 100nenmedaka | 2010-04-24 17:10