「ほっ」と。キャンペーン

100年メダカ~第二章~


めだかの館 館主がお送りする日記です。
by 100nenmedaka
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
人気ジャンル
ブログパーツ
最新の記事
引っ越し先
at 2015-10-01 17:03
ブログ
at 2015-09-28 17:04
来客中
at 2015-09-27 17:15
まだ終わらぬ品評会
at 2015-09-25 17:21
全国から続々と
at 2015-09-15 17:53
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

F1、F2の選別

A×BのメダカでABというメダカを作りたい。
1対1交配が基本である。
片方が原種で片方が改良種だと、F1はすべて原種に戻る。
しかし今やっている改良種×改良種はまともなF1にはならない。
F1の時点で希望するメダカらしkものは出てこなくて、ありとあらゆる種類がでる場合がある。
さて、F1の選別はどのようにしたらいいのだろう。
ここで、手を抜いてしまったらF2にも影響がでる。
さて、困ったものだ。
皆さんはどのような選別をされるのだろう。

つい10分前・・・
期待を膨らませF2を選別した。
推定遺伝率25%を期待しながら。
しかし、遺伝が確認できたのは数100匹に3匹だけであった。
あまりのショックだった。
やはり手抜きはイカン。
その点、F2の選別は親の特徴が少なからず出てくるので楽しく、楽である。
毎日深夜に20~30種の選別をし、撮影し、記録に残している。

f0224002_17202446.jpg

f0224002_1720231.jpg

画像のスワローメダカ。今朝撮影したものである。
なんとも不気味な・・・
しかし、画像にのこしたので紹介します。

もう一方の青系目前透明鱗メダカ。
f0224002_17202415.jpg

f0224002_17202332.jpg

f0224002_17202327.jpg


体色目前固定率約80%以上。
なんとも変わった体色ふだ。
この体色で数年かけて固定できた。
まもなく皆様にお披露目したい。
ニックネームも募集予定。
秋、冬となっていくが、この春からとったメダカ達。
選別が楽しくて楽しくて仕方ない。
f0224002_1720231.jpg

[PR]

by 100nenmedaka | 2015-09-08 17:21
<< 時代は変わった メダカ屋さんはいいなぁ >>