100年メダカ~第二章~


めだかの館 館主がお送りする日記です。
by 100nenmedaka
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
引っ越し先
at 2015-10-01 17:03
ブログ
at 2015-09-28 17:04
来客中
at 2015-09-27 17:15
まだ終わらぬ品評会
at 2015-09-25 17:21
全国から続々と
at 2015-09-15 17:53
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

788 品評会

いよいよ一週間後になりました、秋の品評会。
館でも本日より準備に入りました。
全国から品評会出品メダカが。明日より受け付け。
会員出品料は2点まで無料となったので、出品が増えるとの予想。
受け入れ態勢も大変。
どうやら明日より、広島地方は猛暑からは避けられそう。
品評会開催の週末は天気がよさそう。
約100水槽を本日清掃。
店内は水槽の大移動。
出品メダカ受け入れ後、写真撮影、そして出品までの間万全の態勢で管理しなくては。

メダカ村は自然の中。いろんな事が考えられる。
特に心配なのが、「鳥類」である。
アオサギ、シロサギ、キセキレイ、シロセキレイ、カワセミ・・・
すぐそばの川に、田んぼにも。
今年はほとんど被害はないが、いつやってくるかは分からない。
ご安心ください。
十分に注意しておりますので。

猛暑の夏であったが日照時間も少なくなり、メダカにも変化が。
秋独特の美しさ。婚姻色が現れ一年で一番くつくしいメダカの姿になってきた。
やはり、季節は秋である。
もう一度、自分のメダカを掬ってみるとメダカに感動すると思います。
これは!というメダカが居れば是非皆さんにご出品、ご紹介を頂きたいです。

賞とりなど関係なく、気楽に楽しんだらいいんじゃないの?

私は毎日十水槽以上はチェックしています。
本音を明かすと、私も品評会に出品してみたい。。。。
と、思いながら今年で七回目である。
出品する事はなかった。これからもないだろう。
出品する時期が来るとすればメダカ村を引退し、後継ぎにまかせ、一老人になった頃だろう。
それまでは、ひたすら新種メダカを作出に一筋。
(ホントはね。。。内緒なんだけど面白いメダカがいっぱいいるんだよ。)

皆様の出品メダカを心よりお待ちしております。

さぁ!!のこり一週間!
18日に日本メダカ協会主催第二回秋季メダカ品評会の前夜祭があります。
同時に広島支部定例懇親会開催。
19日、品評会開催、夜には懇親会も開催。
品評会出品も良し。前夜祭、懇親会へ参加も良し。
全国よりメダカ仲間が集結。
楽しいひと時を過ごしませんか?
気楽にご参加を。

出会いましょう、作りましょう、楽しみましょう。
メダカ文化とメダカ仲間。
[PR]

by 100nenmedaka | 2010-09-11 17:14
<< メダカ仲間 787 >>